結婚に何を求めるか!?幸せばかりではない!

結婚に何を求めるか!?幸せばかりではない!

恋愛と結婚の違いとは

恋愛は軽い気持ちでできますが、結婚となると気持ちも変わりますよね。気の持ちようも変わりますし、結婚にこそ理想と現実の違いがあります。どんなに好きな人だとしても、その人に経済力がなければ将来的に見て幸せになれないと思う為に違う相手を探す方が無難でしょう。結婚には、愛があればお金なんていらないという容易な考えでは決してうまくはいきませんよね。また、付き合いの期間から結婚までの期間を先延ばしにするような人はあまり信用できません。何事も先延ばしにする傾向にあります。


付き合う期間は適度に大事

先ほど述べたように、付き合う期間から結婚しようと行動する期間はある程度の期間を決めておくのがいいとされています。個人差はありますが、あまり待たせすぎてしまうのはお互いの為にもよくありません。ずるずるとしてしまうのが一番よくありませんので、きちんと期限を決めてあげることが大事です。そうすることでメリハリのある付き合いができるようになるので、何事にもフェアな付き合いをするようになります。期間は適度な期間がよく、長すぎても短すぎてもよくありません。


出会える奇跡に感謝する

結婚にいたるまでの経緯は、普通に出会える人の方が今では少ないのです。なので、出会いの場を設けて出会いに行く人の方が断然多いです。そういう出会いの場には一度も行ったことにない人などほとんどいないでしょう。それだけ皆出会いの場にいるのです。そうして沢山の出会いの中で一生一緒にいたいと思える人に出会えるというのは実は本当にすごいことですし、とても幸せなことなのです。なのでその出会いを大切にしてその気持ちを大事にしましょう。



結婚相談所は職場・趣味の場で異性がいない場合にお勧めであり、相手の素性がわかっているメリットがあるので初めてでも安心して使えます。