大切な家族で行う親族のみの結婚式の3つの魅力

大切な家族で行う親族のみの結婚式の3つの魅力

新郎新婦が自分の時間を大切に出来る!

親族のみ結婚式では、一般的な結婚式と比較すると招待する方が家族だけなので少なくなっていますよね。招待状を出したり席順を決める手間を省く事が出来るので新郎新婦の2人共が働いている場合でも自分のペースで準備を行う事が可能となっています。また、時間に余裕がある事で新婦の方が着用するウェディングドレス選びに時間をかける事が出来たり、細かな箇所までしっかりと確認をする事が出来る事で主役の2人の事を中心に行動する事が出来る事で注目されているんですよ。


グレードの高い結婚式に出来る!

招待する方が限られている親族のみ結婚式は、かかる費用も抑える事が出来ます。人数分の引き出物や提供する料理にかかる費用が少なくなる事で、大人数を招待する結婚式よりもグレードの高い挙式を挙げる事も出来ますよね。一般的な結婚式では使用する事の出来ない会場や贅沢な料理となっているウェディングプランを選ぶ事で、より思い出に残る結婚式にする事も可能です。一生に一度の結婚式を豪華にしたいと思っている女性の方も多いですよね。


結婚式が終わった後にもメリットが!

親族のみの結婚式では、挙式中に1人1人に感謝の気持ちを伝える事が出来る事や家族しかいない事でリラックス出来るアットホームな結婚式を挙げれます。しかし、それだけではなく、式が終わった後にも様々なメリットもあるんですよ。そのうちの1つとして、観光地の近くで結婚式を行う事で、翌日には家族旅行をする事が出来るといった点が人気となっています。友人や職場の方の都合を考慮する必要がない親族のみの結婚式ならではの魅力ですよね。



その時々のお付き合いでなく、幼いころからずっと近くにいて新郎新婦を見守り、助けてくれた人たちにお礼の気持ちを表す結婚式なら親族のみがいいです。これからも継続して間違いなくお世話になる人たちだからです。