結婚式場のそれぞれの特徴って?どこを選んだらいいの?

結婚式場のそれぞれの特徴って?どこを選んだらいいの?

様々なタイプがある結婚式場

一生で一番大切な式と言える、結婚式。自分だけでなく、親などの親族の心にものこる結婚式をよりよいものにしようと結婚式場について調べているけれど、どんな風に違いがあるのかわからない…。そんな方のために、それぞれのタイプごとの結婚式場のちがいについてお教えしたいと思います。あとでやっぱりこっちにしておけばよかった…と後悔しないように、自分のしたい結婚式をするにはどのような式場がよいのかよく考えてみましょう。


結婚専門式場とホテルの特徴

結婚専門式場は結婚式をあげるために作られた施設です。なので、マナーやしきたりに詳しいウェディングプランナーがいたり、ウェディングスペース、フォトスタジオ、親族控室など結婚式をするうえで大切な設備がそろっています。他の所とちがい結婚式については任せておいても安心できますね。次にホテルは、元はもちろん結婚式のためにつくられた施設ではないですが、ホスピタリティが高く、トラブル時の対応もしっかりしているところが多いです。また、インテリアなども優雅な雰囲気があります。親族や友人が来るときに、そのままホテルに泊まれるので便利ですね。しかし、ホテルによって対応はまちまちで、自分の期待したサービスが得られないこともあるようです。


レストランとゲストハウスの特徴

レストランはウェディングのための施設ではないですが、最近ではウェディングパーティに対応しているところも増えつつあるようです。レストランの特徴はやはりおいしい料理でしょう。しかし、設備面では狭かったり、ブライズルームがなかったりすることもあるようです。狭いことにより親族同士の会話が増えるなどの利点もありますが、よく施設をチェックしてから決めるようにしましょう。ゲストハウスは、一軒家を貸し切りにして行うので、演出など自分自身でこだわることができます。ゲストハウスのテーマにより内装がかなりかわりますので、自分達に合うような式場を探せます。ですが、料理の味やスタッフたちの対応などはよく確認しておく必要があります。大切な結婚式なので、あとで後悔しないようにそれぞれの式場の良いところと悪いところをよく考えてみてくださいね。



名古屋といえば、東海地区最大の都市です。そんな名古屋で結婚式をあげるための、名古屋の結婚式場を探す場合は、ネット検索が一番です。