指輪交換のセレモニー、最近のブームを知りたい!

指輪交換のセレモニー、最近のブームを知りたい!

指輪交換は大切なセレモニー

西洋風、教会で行う結婚式ではだいたいにおいて指輪交換のセレモニーがあって、盛り上がるシーンとなっていますよね。これから結婚すカップル、夫婦となる二人だけに許された結婚指輪は幸せの象徴であり、愛情や約束の形でもあります。それを交換するセレモニーはとても大切なものとなっていて、誓いのキスとともに思い出や記憶に残る大切なシーンになっています。それゆえ最近のブームを知って、式に取り入れることをおすすめします。


セオリーからサプライズまで

一般的な指輪交換は予めリングピローが用意してあって、その中にマリッジリングがセットされていて、セレモニーの段取りにそって互いの指に嵌めていきます。しかし最近はちょっとしたサプライズを取り入れるカップルも多くなっていて、あえて指輪を隠して驚かさせたり、扉から檀上まで長いリボンが通してあって、後ろの人から順番にリボンに通してある指輪を流していく、こういったちょっとした演出を取り入れることが多くなっています。


リングピローにもこだわろう

そして指輪交換の時にクローズアップされるものとしてリングピローがあって、式場や教会で用意してくれることが多いですが、これにこだわる方も増えています。手芸が得意な方なら手作りするのも良いですし、結婚式のテーマに合わせて、例えばシンデレラの馬車をモチーフにしたものなどが人気となっています。盛り上がるイベントのひとつ、こういったところにも気を配るのがよく、そうすることによって印象や記憶に残ってくれるのでおすすめになっています。



結婚式場を東京で探す方法には、有料の情報誌で探す方法や、駅の交通看板で探す方法や、ネットの結婚式場紹介サイトで探す方法などがあります。